野球肘検診 Baseball elbow

小・中学生の野球やソフトボールでの肘の障害が増加しています。障害は発生していても痛みの無い時期があり、痛みが出てから病院を受診しても軟骨がボロボロになってしまっていることがあります。そこで当院では肘の障害の予防・早期発見・早期治療を目的に「野球肘検診」という取り組みを行っています。概要は以下の通りです。

  • 野球肘検診

    肩・肘・手の動きをチェックします 01

    Please insert text here. Currently we are inserting sample sentences. Two to three sentences are preferred.

  • 野球肘検診

    超音波画像検査を行います 02

    Please insert text here. Currently we are inserting sample sentences. Two to three sentences are preferred.

  • 野球肘検診

    それらの結果をもとに医師が診察を行います 03

    Please insert text here. Currently we are inserting sample sentences. Two to three sentences are preferred.

対象者 野球、ソフトボールをしている小中学生
料金 無料
開催予定日 現在、新型コロナウィルスの影響で院外での検診は中止して、院内での少人数 検診を行っています。

木曜日 18時30分~
土曜日 17時00分~
ご希望の曜日にご予約をお願いします。
連絡先:095-826-5121
長崎野球肘
サポートネットワーク
平成28年より長崎県内の医師・理学療法士・看護師等、医療スタッフと共に長崎野球肘サポートネットワークを結成しました。長崎県内の野球選手・ソフトボール選手の肘を守るために野球肘検診、スローイングクリニック、ストレッチ指導などを行っています。
野球による肘の障害予防と障害の早期発見・早期治療を目指し活動していきます

メンバー
えのもと整形外科(時津町)、古川整形外科(中園町)、
長崎大学病院整形外科(梶山医師)、乗松整形外科(平和町)、
山口整形外科(当院)
H28年より会として野球肘検診を行い野球により肘の障害予防に努めていきます
今後の検診情報も当院のこのコーナーで紹介していきます

野球肘検診
これまでの活動内容 H29  長崎市ソフトボール大会にて野球肘検診
H31  長崎市野球肘検診・スローイングクリニック
R1  五島市野球肘検診
R2  島原市野球肘検診・スローイングクリニック
長崎市、時津町、諫早市のクリニックでの検診を含めて年に4回実施
今後も長崎県内全域での活動を予定しています。